日本語教師として働く

日本語学校、大学、専門学校などの教育機関などが一般的ですが、外国人就労者のいる企業や組合で日本語教師として働いている教師もいます。海外では、中国・韓国・台湾、ベトナムなどのアジア地域、またフランス、オーストラリア、メキシコなど様々な地域で活躍している方もいます。本校の修了生も、日本語学校だけでなく、青年海外協力隊、国際交流基金、国内外の大学で活躍中です。


国内で日本語を教える!

日本国内で仕事として教える場合と、地域のボランティア活動等に参加する場合、また最近では、自分と同じ職場に外国人が配属された場合など「日本語教師」として活動する場所は増えています。
 

 

海外で日本語を教える!

JICA派遣(協力隊)をはじめ、海外の日本語学校、大学等で教えるだけでなく、短・長期海外滞在中に現地の人たちと交流するために日本語を教えている方もいます。 

岡山外語学院で働く

岡山外語学院では、外国人にとって学びやすく、日本語教師にとって働きやすい環境が整っています。様々な学習者に合わせたコースと、週1回から毎日教える日本語教師まで働き方もいろいろです。また、今後さらに大学、専門学校、病院、介護施設、企業組合等で日本語教師の需要が増えてくると思われます。 
 
岡山外語学院では新任者研修も積極的に行っております。資格を取るだけでなく「教える技術」も身に付けて多文化の中で働きませんか。

岡山外語学院で開講中の講座と働き方

(非常勤講師の場合)

コース名 コース内容 時間・期間 勤務

日本語科

日本語能力試験や日本留学試験合格、就職、大学、専門学校進学を目指す方のためのコース 月~金曜日
1日4時間、全20クラス
午前:9:00~12:50
午後:13:30~17:20 
週2~16時間担当
レベル別に午前・午後クラス
20週毎のクラス編成
 

日本語科
編入学・短期入学

実践コース 生活のための日本語を短期で勉強するコース 月~金曜日
1日3時間
9:00~11:50
週3~9時間担当
10週間のプログラム
日本語短期研修
プログラム
旅行と勉強を組み合わせたコース 月~金曜日
1日3時間
9:00~11:50
週3~9時間担当
来日するグループ毎にクラスを設定
1~3週間の短期完結型授業 
プライベート授業 個別カリキュラムで授業を行うコース 週1~5回
1回1~2時間程度
学習者の都合に合わせたクラス運営
日本語教師派遣 県内の大学、専門学校、企業・施設等で授業を行う 週1~3回程度
短期又は通年
依頼元の都合に合わせたクラス運営
海外日本語教師派遣   2年 海外の高校、専門学校、日本語学校等に勤務
海外ボランティア教師派遣   1日~3か月程度 海外の提携校でボランティア教師として勤務

*常勤講師の場合には、上記勤務内容と共に学校運営や学生管理、進学指導等の仕事を行います。